×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ロト6極 ロト6極
1000円で当てたいんや

当選確率を上げるには末等の確率をいかに上げるかということになります。
ちなみにどのような買い方をしても1等の当選確率は変わりません。
方法は、どの2つの購入パターンを選んでも同じ数字の組み合わせが3つ以上ない購入をするということです。
1000円で当選確率を上げる方法
       ミニロトを例に説明していきます。
例1)
購入パターン1 01・02・03・04・05
購入パターン2 06・07・08・09・10
購入パターン3 11・12・13・14・15
購入パターン4 01・02・06・07・11
購入パターン5 01・02・10・11・12
例2)
購入パターン1
 01・02・03・04・05
購入パターン2 06・07・08・09・10
購入パターン3 11・12・13・14・15
購入パターン4
 01・02・03・07・08
購入パターン5 01・02・10・11・12
例1ではこの購入の仕方にあてはまります。
1つの購入パターンで末等当選の条件である3つの数字の組み合わせは
5C3=10通りあります。5口買っているので10×5=50個の組み合わせがあります。

例2ではパターン1とパターン4で01・02・03がだぶっていますので、
5口での組み合わせ総数は50−1=49個
あります。

例1の方が1つ多くの組み合わせ数なので、当選確率UPします。
しかし例2)で、01・02・03が本数字になると末等2口になりますが、例1)は1口だけとなります。

この方法は、当選確率はUPするが、1等、2等、3等、4等に限らず当選するときは必ず1口です。